偽精力剤の歴史

キービジュアル

偽精力剤の歴史

ちまたでは精力剤が溢れかえっています。
コンビニによっても、ドラッグストアにいてみても
ドンキホーテでも精力剤のコーナーは設けられています。

ですが、手軽に精力剤が手に入るからといって
あれやこれやと手を出しては危険です。

中には偽物の精力剤も存在します。

死亡事故も過去に起こっている事をご存知ですか?
それはシンガポールで起こっています。
このとき被害者は三種類の精力剤を同時摂取した事にもいくらか問題はあります。
事件は2008年の事です。
ですが、一番の問題となったのは精力剤の一つに
シンガポールでは規制されている薬物が多量に含まれていた事です。

そしてこの問題となった精力剤の名前は
“パワー1ウォルナット”
この商品は売上げが伸びるとともに
服用後の体調不良や異常を訴える報告が多数あった精力剤です。

もちろんこの精力剤は全く効果が無いわけでもなく
少ないながらも精力増強等の効果は報告されています。
ひょっとしたらプラサボこうかなのかもしれませんが
薬物をしようしていたので服用に歯止めが効かなくなってしまうのです。

この精力剤の製造元はやはり中国にありました。
国内では禁止されている薬剤なので不法に持ち込まれたものなのでしょう。

薬も使い方を間違えればあなたの体の毒となります。

copyright(C)30代から始めよう!正しい精力剤